環境への取り組み

東北化学薬品株式会社は、医療機関や各種の工場などに、試薬や分析機器を中心に様々な製品・サービスを提供している。東北化学薬品株式会社は、これらの商社活動と地球環境の調和を目指し、地球環境の保全に向けて積極的に行動する。

  1. 環境関連法規、条例、地域社会との協定及び業界規範等を遵守する。
  2. 販売する商品の適切な管理を行うとともに、省エネルギー、省資源に取り組み、かつ汚染の予防を図る。
  3. 環境方針達成のために、経済的・技術的に可能な範囲で環境目的及び目標を定め、環境マネジメントシステムを構築し、文書化して運用する。
  4. この活動は定期的に見直しを行い、継続的改善を図る。
  5. この環境方針は社員及び社内従事者に周知するとともに、社外に対して公表する。

承認事業所:弘前本社、秋田支店、仙台支店、岩手支店、山形支店、鶴岡営業所

2005年6月28日

代表取締役社長 工藤 幸弘